ラブトーイ・ラブグッズの基礎用語5(その他)のページ"> ラブトーイ・ラブグッズの基礎用語5(その他) ラブラブナイトグッズ|大人の男女のラブトーイ・ラブグッズ・ラブサプリメント
FC2ブログ

ラブトーイ・ラブグッズの基礎用語5(その他) ラブラブナイトグッズ|大人の男女のラブトーイ・ラブグッズ・ラブサプリメント

今日から一人でも二人でもラブトーイ・ラブグッズ・ラブサプリメントで充実します。男性、女性、ヤング、アラサー、アラフォー、主婦、マダム、中高年みんなが満足。

ホーム > スポンサー広告 > ラブトーイ・ラブグッズの基礎用語5(その他)ホーム > ラブトーイ・ラブグッズの基礎用語 > ラブトーイ・ラブグッズの基礎用語5(その他)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ラブトーイ・ラブグッズの基礎用語5(その他)

その他
※性交で快感を得るための器具として、いずれにも分類しがたいもの。


拘束具
身体を拘束し、その不自由さにより快感を得るプレイ(SMプレイなど)で使う拘束具がある。縄といったシンプルなものから、腕、脚、または口を強制的に開放するものまである。特に拘束する機能を有するボンデージというファッション形態も存在する。
これらでは直接的な性感よりも、着用者の精神的な部分に働き掛ける要素が大きく、愛好者にあっては愛撫や前戯の一形態として扱われる傾向も見られる。
ただし、どのような器具を使うのも自由であるが、そのようなSMプレイは、相手を拘束することによって快感を得る者(S)と拘束されることによって快感を得る者(M)の間には、お互いの信頼関係があって初めて成立するプレイことであることを頭に入れておくべきである。当然のことながら、信頼関係なしでは犯罪である。
また拘束行為は、事故が発生して緊急にその拘束を解除する必要に迫られる事もあるので、拘束具を切断・解放するために鋭利な・または工具用のハサミを用意する事が望ましい。



スケベ椅子
いわゆる浴室用の低い腰掛けであるが、腰掛けると丁度又下に手を入れることのできる空洞が空いている。ソープランドなどで一般的に見ることのできる備品であるが、ラブローションを使ったプレイなどでも滑らないよう、工夫も見られる。


ラブチェアー
これも椅子の一種であるが、電動で腰の動きを代用させようというものもみられる。

このほかにも、医療用器具の類が一種のイメージプレイや倒錯プレイとして利用される場合がある



wikipediaより(少し修正しています。)

ラブラブナイトグッズ・アダルト・ラブトーイ・ラブグッズ・サプリ・玩具・バイブ・ローター・更年期・ED・勃起




コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
フリーエリア


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。