ラブトーイ・ラブグッズの基礎用語2(男性向け)のページ"> ラブトーイ・ラブグッズの基礎用語2(男性向け) ラブラブナイトグッズ|大人の男女のラブトーイ・ラブグッズ・ラブサプリメント
FC2ブログ

ラブトーイ・ラブグッズの基礎用語2(男性向け) ラブラブナイトグッズ|大人の男女のラブトーイ・ラブグッズ・ラブサプリメント

今日から一人でも二人でもラブトーイ・ラブグッズ・ラブサプリメントで充実します。男性、女性、ヤング、アラサー、アラフォー、主婦、マダム、中高年みんなが満足。

ホーム > スポンサー広告 > ラブトーイ・ラブグッズの基礎用語2(男性向け)ホーム > ラブトーイ・ラブグッズの基礎用語 > ラブトーイ・ラブグッズの基礎用語2(男性向け)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ラブトーイ・ラブグッズの基礎用語2(男性向け)

オナホール
 男性用の自慰用具。「オナニーホール」の略。男性器を女性器へ挿入する快感を再現するための膣口をかたちどった製品。近年では、安価な使い捨ての物をオナニーカップ(オナカップ)という。使い捨ての物は紙製で安価なためUFOキャッチャーの景品に使う店舗もある。

ダッチワイフ・ラブドール
 等身大の女性の形をした人形で、主に男性の擬似性交用として使用する。観賞や写真撮影の対象として扱われることもある。



前立腺刺激具
 商品名から「エネマグラ」と呼ばれることが多い前立腺マッサージ器。単に「プロステート(prostate:前立腺)」と呼ぶ場合もある。勃起不全や前立腺障害解消用の医療機器であるが、大人のおもちゃとして分類されることもある。
 肛門を介して前立腺を刺激することにより、女性のオーガズムに近い(射精をともなわない)快感(ドライオーガズム)が得られる。また、陰茎に触れなくとも、肛門に手指や器具を挿入するだけで射精が自然に起きることがあるとされている(これを俗に“ところてん突き”と言う)。ただし、陰茎および亀頭に刺激を与えるマスターベーションとは違い、前立腺刺激により性的快感を得るためには訓練や経験が必要であり、感覚の度合いにも個人差が大きい。 不妊治療においての精液採取方法には「電気刺激射精法」と呼ばれるものがあり、性感に拠らずとも電極を肛門から挿入して前立腺を電気刺激することで射精が行える。これは脊髄損傷などで下半身の感覚が無くても射精が行える方法でもある。

コックバンド
 陰茎の根元を締め付け、陰茎を常時勃起させたままにする。"cock"の本来の意味はレバー"lever"であり、日本語に入った英単語では、蛇口などの横長ハンドルを意味する「コック」として知られる。これが英語ではペニスを意味する俗語にもなる。

* 勃起維持用
  機能性を主目的にしたものは、柔軟性のあるエラストマーで作られており、陰茎を軽く締め付けることで勃起維持を図る。簡単な構造のものはコンドーム脱落防止リングと称して、薬局やドラッグストアで販売されているものもある。装着感は、多少きつく感じられるがそのまま射精可能である。

* ファッション用
  腕輪のように、陰茎に金属の輪を嵌めるコックリングがある。陰茎のサイズに応じたものを着用するので、締め付け感は強くない。

* SM行為用
  男性には多少の苦しみ(外圧的痛みでなく、発射出来ない内圧的構造)が伴う為、性行為そのものだけでなく、男性を貶める拘束具としても使われる。一度に一つでなく、複数で拘束する場合もある。

勃起補助ポンプ
 疲労、連続射精、あるいは加齢などにより、十分に勃起しなくなったときに使用する。陰茎に負圧を掛けて血流の流入増を起こし勃起させるもので、勃起後の陰茎にはコックバンドを装着し勃起を維持させる。使用法は次のとおり。

1. ガラス製あるいはプラスチック製のシリンダ本体に、エラストマー製のコックバンドを装着しておく。
2. 勃起していない陰茎をシリンダ本体に差し入れ、ポンプを作動させてシリンダ内の空気を抜いていく。ポンプには、手動式のものや電動式のものがある。
3. シリンダ内の空気が抜けるにつれて陰茎は勃起していくので、十分に勃起するまで続ける。
4. 十分に勃起したらシリンダ本体に装着しておいたコックバンドをずらせて陰茎の根元に装着し、ポンプを止め、シリンダ本体から勃起した陰茎を引き抜く。




wikipediaより(少し修正しています。)

ラブラブナイトグッズ・アダルト・ラブトーイ・ラブグッズ・サプリ・玩具・バイブ・ローター・更年期・ED・勃起



コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
フリーエリア


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。